私がブログを始めた理由

投稿日:2016年10月26日 更新日:

今日は私がブログを始めた理由をいくつか書いていきたいと思います。初めて見出しなんか付けて書いてみます。

 

自分が得た情報をアウトプットする場が欲しかった

今の時代、何か情報を得たい時みなさんネットで調べますよね。私もそうです。会社を辞めてもう7年ですが、家で仕事をしていると人との会話がめっきり減って、いいのか悪いのか情報源はほぼネット、時々旦那、っていうぐらいになっています。検索ワードを入れればすぐ欲しい情報が見つかって本当に便利です。そして、見つけた情報を参考に自分の生活で実際体験して、調べてよかった〜ってことよくあります。特に初めての育児では色んな悩みにぶつかるのでそういうことが多いです。そういう体験が続いて、自分が体験したことも誰かが知りたい情報かもって思うようになりました。でも身近にその情報が欲しい人がいるとは限らない。というか、家から出ない生活なので話す人もいない。そういう時ブログだったらネットで調べた人にその情報が届くかもしれないですよね。身近にはいなくてもネットは世界につながっているから一人くらい他の誰かの役に立てるかも!誰かとこの感動共有できるかも!と思ったのがまず初めのきっかけです。

 

DTPだけじゃなくWEB制作の勉強もしてみたかった

私はこれまで主にDTPデザイン(印刷物のデザイン)の仕事をしてきたのですが、今はどの企業も紙媒体より自社サイトやネット広告、SNSに力を入れているように思います。今後ますます紙媒体が廃れていく中、WEB制作の勉強は通らなければならない道だと思っていました。でも、WEB制作の勉強って言っても幅が広すぎてどこから手をつけたらいいのかわからない状態でした。

今回、どうせブログを始めるなら既存の無料ブログに登録して文章を書くだけではなく、自分でカスタマイズしたりCSSについても勉強できたら一石二鳥だと思いました。そんな時、WEBの仕事をしている人達の話によく出ていたWordPressというソフトがブログやホームページ作るのに簡単みたいだし汎用性が高そうと知りました。テーマを使えばすぐ始められそうだし、まずはこのWordPressでブログを作ることからやってみて知識を広げていったらいいんじゃないかと思いました。

 

書くことに慣れてライティン力をアップしたい

うちは夫婦でデザイン業をしているのですが、支給された素材や原稿を使ってデザインするのに、キャッチコピーをここに入れたらよくなるな〜とか、ここにもうちょっと説明文を入れてバランスをとりたいなど、もともと原稿にないことをお客さんに提案することもあるんですね。あと正直な話、原稿のここの文章おかしいよね・・・ということもよくあります。そういう時、なにか入れたいんだけどいい言葉が見つからない!この文章言い換えたいけど語彙がなくていいフレーズが思いつかない!ということがあって、ライティング力や語彙力を増やしたいとは常々思っていました。ライティング力や語彙力をつけるにはたくさん人の文章を読むこと(インプット)と、たくさん自分で書くこと(アウトプット)とよく言われますよね。できるだけ長く丁寧に書き続けたいと思います。

 

将来的な収入UPを目指して

SEOの勉強をしつつ少しアフィリエイト要素も入れてあわよくばお小遣い程度稼げたら、という期待が少しと、そうでなくても上に書いたWEB制作の知識やライティング力がつけば仕事の幅も広がると思うので、そういった意味でも収入UPにつながればいいな、と。将来の可能性は広げておきたいですよね。

 

果たして続くのか・・・?

何を隠そう三日坊主で有名な私。基本的に飽き性なので他に興味があることが出てきたらブログはほったらかしになりそうな気もしなくはない。でも好きなことを書いて、時には愚痴を吐き出して、楽しく続けられたらなと思っています。

-ブログあれこれ

Copyright© hirako note , 2021 All Rights Reserved.